スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windowsを御利用の方へ。 

【ニュース】Windowsに新たな脆弱性見つかる

この脆弱性は、WMF形式の画像ファイルにウィルスを仕込めるというもの。
ただし、他の形式(.jpgや.pngそして.gifなど)にも簡単に変えられるので見極める、というのは難しいです。

この脆弱性に対するパッチは現在準備中との事。予定では1月10日に配布される予定なので、定期的にWindowsUpdateを実施する事をお勧めします。

また、パッチが配布されるまでの間は常にセキュリティソフトを最新の状態に保つ、不要なネットサーフィンは避ける、疑わしいメールに貼られているアドレスは踏まない、などの対策を講じてください。
セキュリティソフトをPCに組み込んでいない方は早急に購入することをお勧めします。


〔参考サイト〕
【ITmedia】Microsoft、WMF脆弱性パッチを準備中

【マイクロソフト】セキュリティアドバイザリ

【ITPro】Windowsの脆弱性を突く画像ファイルに注意


一応、私が使っているセキュリティソフト「ウイルスバスター」の販売元であるトレンドマイクロさんへのリンクも貼り付けます。
http://www.trendmicro.co.jp/home/


今までも述べてきたとおり、正式パッチが配布されるまでは
くれぐれもWebサイトやメールの閲覧には注意してください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://imagawayaki.blog42.fc2.com/tb.php/12-8e7ff8cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。